辛さはお好み次第で、中華そばなると

この時期の雨はテンション下がりますよね、どーもランパス♂担当です。

本日は、いや今週は7代目火影になり遂に完結してしまいましたね。
というわけで忍者ではなく、滝沢市湯舟沢「中華そば なると」さんにお邪魔しました。
なると

こちらの店舗は青山国分通りからわかれ方面にひたすらまっすぐ、あすみ野団地のちょっと手前といえばわかりやすいでしょうか?
そんな「なると」さんのランパスメニューは「辛味噌ラーメン」だってばよ!
麺

着丼するとまず感じるのは青のりの香り。
まずはそのままと、濃厚な鶏ガラと煮干しだしのスープに中太のちぢれ麺が絡まりそれだけで成立する重厚なラーメン。
それをれんげに乗った辛味噌をお好みで少しづつ混ぜていくと、その都度味の変化が楽しめる一杯になっています。

では全部混ぜちゃうと
箸揚げ

かなりきます・・・。
ビリッとした辛さのあと、しばらくすると額から大粒の汗が流れ始めます。
よほどの辛さに強い方以外は一気に溶かすのはおススメできません。

お昼営業のみとなっていますが小上がりもあり、メニューも麺類以外定食メニューも豊富ですのでお休みの日にご家族で行かれるのもおススメですよ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中